2018年04月07日

始業式と入学式が終わり、子どもたちは今日から進級した学年での授業が始まりました。

子どもたちはみな、新しく始まる学習に好奇心を膨らませていました。

その中で本日は、2年生の図工の授業の様子をご紹介します。

今日の図工の授業は、『お名前ボードで自己紹介』。

画用紙に自分の名前と好きなものの絵を描いて、自己紹介ができるようにしました。

新しい図工の先生との初めての授業に最初は緊張気味の子どもたちでしたが、絵を描き始めると皆リラックスした表情で取り組んでいました。

細かい絵をたくさん描く子、一つの絵を大きく描く子、色塗りが丁寧な子、資料を見て忠実に描く子・・・

子どもたちは思い思いに好きなものを表現し、個性あふれるお名前ボードができました。

そして先生も自己紹介がてらに、子どもからリクエストがあったドラえもんの絵を黒板に描き、子どもたちも喜んでいました。

これから始まる図工でどんな作品が出来上がっていくのか、とても楽しみです。

 

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ