2018年10月30日

秋晴れの本日、4年生が元気に社会科見学へ行ってきました。

4年生の社会科では、「健康なくらしとまちづくり」に関して学習します。

そこで、市川市クリーンセンターと千葉県野菊の里浄水場の見学をします。

 

まずは、クリーンセンターの見学です。

はじめに、クリーンセンターの方から、お話を伺いました。

そのあとで、施設をまわりながら説明を聞きます。

大きなクレーンで、ゴミを移動させたり、かき混ぜている様子です。

近くで見たので、とても迫力がありました。

不燃物が粉砕されたものです。

粉砕するための機械についている刃のひとつです。

一つが10数キロあるそうです。

持ち上げてみようとしますが、なかなか、びくともしません。

すごい力で、不燃物を粉砕していくことに、子ども達も驚いた様子でした。

 

お昼ご飯を食べた後は、野菊の里浄水場に向かいました。

貯水池を見学しているところです。

江戸川の水が集められています。

制御室も見学させてもらいました。

いつも飲んでいるお水、何気なく使っていたお水がこんなにも手間をかけてきれいにしていることが分かりました。

普段の生活でも、きっと大切に使ってくれることでしょう。

 

最後に、できたてのお水をいただきました。

心なしか美味しく感じました。

  • キーワード検索

  • アーカイブ