2020年02月19日

本日は家庭科室で、6年生が調理実習をしていました。

今回の調理実習は、保護者の方にもご参加いただくスペシャルバージョンです。

作るのはサンドウィッチ!

ミックスサンドとフルーツサンドを作ります。

家庭科室を覗いてみると、フルーツやパンの良い匂い!

パンのミミを切り落とし、食べやすいサンドウィッチを作る班もあれば、

パンのミミは残したままボリューム満点のサンドウィッチを作る班もあります。

メニューは同じでもそれぞれの班で個性が出ますね。

保護者の方のサポートのおかげもあり、

売り物になりそうな程きれいなサンドウィッチが出来上がってきました!

とってもきれいに盛り付けられました。美味しそう!

完成です!

6年生が今まで教わった先生たちもゲストでお招きし、みんなでいただきます。

自分たちで作ったものを、お世話になった方々に美味しく食べていただけると嬉しい気持ちになりますね。

(こちらは、一度切り取ったパンのミミを重ねて個性的なサンドウィッチが出来上がっていました!)

保護者の方と一緒に、とても美味しいサンドウィッチを作ることができ、また一つ楽しい思い出ができました。

6年間毎日お弁当を作っていただいてきたありがたさ、大変さも肌で感じることができたのではないでしょうか。

感謝の気持ちを込めて作り、保護者の方に食べていただくことができたと思います。

 

今回の実習や今までの調理実習を活かし、今後も時々保護者の方に日ごろの感謝を込めて、料理をふるまったり、お手伝いをすることができたら素敵ですね。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ