2018年07月06日

今日は朝から雨降りでしたが、子ども達は元気いっぱい!!

でもプール授業がなくなっちゃう!とちょっと、寂しげな子も・・・。

 

今日は、1学期最後のテレビ朝礼でした。

日出学園小学校には児童会をはじめ、14の委員会があります。

どの委員会も、5・6年生の児童で構成されています。

自分たちの学校は自分たちで良くしていくんだ!という強い気持ちで、日ごろから学校のため、全校児童のために、各委員会それぞれが、自分たちのできることを考え、自発的な活動をしています。

 

今週水曜日に、今学期最後の委員会活動がありました。

各委員会で、今学期の反省、2学期に向けての目標などを話し合いました。

どの委員会も良かった点や、改善点などしっかりまとめられていました。

そして今日、全校に向けて、今学期それぞれの委員会が、1学期の活動内容、2学期に向けての目標や全校児童へのお知らせなどを、テレビ朝礼で発表しました。

放送室前には委員会の委員長、副委員長が並んで、発表する内容を確かめ合ったり、原稿の読み合わせをしたりしています。

放送室の中はさながら、テレビスタジオのようです。

カメラを向けられて、ほんの少し緊張気味かな・・・。

でも、さすが日出っ子です。

堂々とはっきりした口調で、1年生にもわかりやすく発表できていました。

お教室の子ども達も、一生懸命放送を見ています。

各委員会それぞれの活躍のおかげで、楽しくて安全な学校生活が送れるんですね。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ