2019年12月19日

『ハインリッヒの法則』を知っていますか?

『1つの重大事故の背後には29の軽い事故があり、その背景には300のもっと小さなミスが存在するというもの』です。

 

寒くなってきたということもあり、ケガが多い時期になってきました。

年末ということもあり、気持ちがあせっているのでしょうか。

また、気温が下がってきたので筋肉の動きも鈍くなり、反応スピードが遅くなっていることも関係しているのかもしれません。

 

『ハインリッヒの法則』については、以前校長先生がお話をしていました。

それを今回の授業でもう一回取り上げました。

三角形の上の部分、『1』の重大事故と『29』の軽い事故については、

想像することができるようです。

問題は、『300』の小さなミスについてです。

自分の行動を振り返り、『300』のミスのような行動はなかったか考えました。

 

・専科の移動の時に、廊下を走った。

・友達とじゃれあって遊んだ。

・周りに注意を払わないで、教室でふざけた。

・プリントを持って、急にふりかえった。

・階段で遊んだ。

…などなど。

たくさんの意見が出されました。

 

一見すると、危険な行動であるか分かりにくいものもあります。

『故意』と『過失』の話もしました。

登校日もあと2日間です。

最後まで安全に登校して欲しいと思います。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ