2019年02月06日

今朝は小雨が降り、いっそう寒く感じました。

暦の上では「立春」を迎えましたが、まさに「三寒四温」。

この時期の「寒暖の差」は、春の足音でもあります。

ですが、しっかり体調管理をしなければ、体調を崩しやすい時期でもあります。

 

朝、子ども達と「今日は寒いね。雨だとお外で遊べないね。」

と、話をしていると、音楽室から楽しそうな笑い声と、リコーダーの音色が聴こえてきました。

3年生のリコーダー教室です。

4月からリコーダー練習をしている3年生。

日出学園小学校では、「リコーダー教室」という教材を使い、子ども達1人1人が無理なく意欲的に取り組めるようにしています。

授業時はもちろん、休み時間や朝の時間にも、音楽室でリコーダーを教え合う姿や、楽しそうに練習に取り組む姿が見られます。

 

運動会で見た、5・6年生のかっこいい「鼓笛隊」。

3年生はその姿に憧れ、自分達もそんな姿が見せられるように、頑張っています。

 

 

そして、今日は水曜日。学年集会の日です。

コモンスペースに集まった子ども達は、しっかり顔をあげ姿勢よく先生のお話を聞いています。

2年生では、先生から

「日出の制服を着ている皆さんは、いつでも日出学園小学校の代表です。意識して行動してください。」

と、子ども達に伝えられました。

子ども達の姿勢が、よりぐっと良くなった気がしました。

  • キーワード検索

  • アーカイブ