2021年03月02日

今日は朝から、風が強く雨も降っていました。

そんな中でも日出っ子は元気いっぱい!

今日ご紹介するのは、3年生の音楽「リズム作り」です。

お教室にはタブレットを持った子ども達が・・・

ロイロノートを使い、リズムカードで自分だけのリズムを作っているようです。

先生から送られたカードから、テーマに合うリズムを選んで、4小節のリズム音楽を作ります。

カードを再生すると、リズムが再生されるので、まだ正確にリズムをたたくのが難しい子にもわかりやすいですね。

さて、どんなテーマがあるかな?

「夢のような日」「雨の日」「遠足に行きたい日」「冒険に出る曲」「富士山の上にいる日」

子どもってすごい!!

思い思いのテーマがどんどん出てきます。

楽しい気持ちを表現したいから、弾むようなリズムにしよう!

音符の長さが長いほうがゆったりするかな?

ロイロノートの提出箱で、お友達の作品も参考にしながら、進めていきます。

リズムカードで作ることができたら、今度は黒板にある4拍子のリズムパターンから選び、自分でカードにリズムを書きながら作ります。

これは結構難しい!

あれ?一拍分足りなーい!

4分休符って書くの難しい・・・

最後は自分の作ったリズムを正確に手拍子で打てるように練習です。

そして、お友達のリズムと重ねてみたり、真似してみたり、繰り返してみたり、こうした活動が音楽作りへ繋がっていくのですね。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ