2020年02月26日

本日は、今学期最後の代表委員会が行われました。

年度最後の代表委員会のため、今日は一年間を振り返り、学校生活における問題点にどのように対処してきてどのような結果になったか、それらを踏まえて来年度に向けての課題について話し合いました。

それぞれで考えた後、学年ごとに話し合います。

「メリハリをつけるために何をしたか」

 

「廊下を走らないように対策してきたが、走っている人がいなくならなかったため、他の方法を考えよう」

 

などなど、各学年きちんとこの1年間を振り返り、問題点の解決に向けての取り組みの成果や、今後どうしていくかが話し合われました。

話し合った後は、発表し全体で共有していきます。

 

1年間、各クラスの学級委員や委員会の委員長、副委員長は、学校生活がより良いものになるように試行錯誤し、頑張ってきました。

みんなには知られていないところで話し合いを重ね、行動してきた代表者の子どもたちはとても頼もしい表情をしていました。

今年度のみんなの頑張りを、また来年度にもつなげ、今後もより良い学校を作っていきましょう。

  • キーワード検索

  • アーカイブ