2019年03月16日

今日はいよいよ、今年度最後の登校です。

厳かな雰囲気の中、アリーナ2では修了式が行われました。

 

これまでにすべき学習を全て修了したというしるしに、5年生の代表者が校長先生から修了証書を受け取りました。

校長先生や児童部長の先生から、それぞれの学年がこの1年間で頑張ってきたことを振り返って、ねぎらいの言葉が向けられました。

 

そして修了式に続いて、離任式が行われました。

お世話になった先生方が退職することになり、子どもたちは寂しげな表情です。

今年で退職する3人の先生が壇上に上がり、日出学園小学校で過ごした日々を振り返ってお話がありました。

お話が終わった後は、子どもたちより花束が贈呈されました。

 

最後は学園歌を歌い、子どもたちの元気な歌声に包まれて、3人の先生は退場しました。

 

これで1年間すべての行事が終わり、明日から春休みが始まります。

春休みが明けると、進級してクラスが変わり、担任の先生が変わり、新しい生活が待っています。

新学期への希望を持って、4月から元気に登校してほしいです。

  • キーワード検索

  • アーカイブ