2018年07月27日

日出学園小学校では、夏休み中に2つの宿泊学習があります。

1つは、軽井沢にある学園の山荘を利用した「林間学校」と、もう1つは、岩井海岸で行われる「臨海学校」です。

 

林間学校は、3・4年生が全員参加の行事です。

3年1組と4年1組、3年2組と4年2組、…というように、日頃の兄弟学年のクラスが一緒になって、3泊4日を過ごします。

4年生は昨年の経験をいかし、3年生に布団の敷き方、お風呂の使い方、配膳の仕方などを教えます。

もちろん、お部屋は3・4年生一緒です。

3泊4日の間には、様々な行事が組まれています。

広い庭で行われるドッヂボール大会やキャンプファイヤー、写生会や肝試し、飯盒炊さんをしてカレーを食べたりもします。

子ども達は、集団生活や自然から多くのことを学んで帰ってきます。

 

今日の「ひのトピ」は、先日から始まりました「林間学校」の様子を少しだけ覗いてみることにしましょう。

 

(「宿泊学習だより」から抜粋しております。)

林間学校2日目の朝です。子ども達は、朝から元気いっぱいです。

朝はまず、ラジオ体操で体を起こし、山荘内を散歩しました。

朝の山荘はとても涼しく、21度くらいでした。

「軽井沢に来てよかったね。」「千葉や東京とは違うね。涼しい!」「避暑地、だね!」

あまりの清々しい気候に、しばし浸ってしまいました。

 

午前の行事は、飯盒炊爨です。

作り方を確認して、分担を決めて…

「お家で練習してきたから、楽々だよ!」「ジャガイモがうまくむけない…」

「僕はタマネギで泣いたことなんてないよ!(タマネギを切って泣きながら)」

苦労すれば苦労した分、カレーは美味しくなりますね。

 

ニンジンは、固い野菜だから、薄く切ろう。

ジャガイモは、小さく切ると溶けて消えてしまうよ。でも、大きすぎたら火が通らない。

タマネギは、線維の向きを考えて切らないと、目にしみる。

どうやって押さえたら、切りやすい?美味しそうに見える形は?

お家で食べるカレーの野菜は、どんな形に切ってあったかな!?

…野菜を切るだけでもたくさん頭を使いました。

普段何も気にせず食べているカレーも、実はたくさんの工夫に溢れているのですね。

また、火を付ける係だった子ども達は、

煙が、緑の木々を抜けて青い空に伸びていき、太陽の光と交わる光景を見て、

「こんなにきれいなもの、見たことがないよ!」「幻想的!」と驚いていました。

ゆらゆら揺れる炎も、だんだんと漂ってくるカレーの良い香りも、みんなの気持ちを高めていきました。

 

さあ、いざ、「いただきます!!」

鍋のふたを開けると、太陽の光を受けてキラキラと輝くカレーが…!!

たくさん作ったカレーだけど、みるみるうちに減っていって…

「お家のカレーも美味しいけど、今日のカレー、とっても美味しい!」

「おかわり、初めてしたよ。」なんて声が聞こえてきました。本当に、特別な味だったね。

そして肝心なのはやっぱり、後片付けです。

使う前よりピカピカにしよう、責任を持って取り組みました。

「もう1時間洗っているような気がする…」「次こそは合格もらえるかな…」

一心不乱に洗い物をしました。無事合格!よく頑張りました。

「自分で仕事を見つける」「徹底してやり遂げる」というのは、とても大事なスキルですよね。

積極的に動く子ども達の姿が立派でした。

 

午後は、球技大会です。

男女別で、グループ対抗の試合を行いました。

結果は、女子は西2班、男子は東6班の優勝でした。おめでとう!

 

夜の行事は、「肝試し」です。

その時が近づくにつれて、だんだんと子ども達の顔が不安そうになってきていました。

みんな勇気を出して、チャレンジしました。

(子ども達の絶叫に、案内係の先生達のほうが驚いていたような気も…)

肝試しを終えると、ほっとしたような、気恥ずかしそうな、照れた笑顔が見られました。

こわい!という気持ちによく打ち勝ったね。みんなの勇気に拍手です。

 

球技大会の表彰式、班長会議、就寝準備をして…消灯です。

早いもので、明日はもう3日目。

メインイベントのキャンプファイヤーが待っています。

今日はどんな夢を見るのかな。おやすみなさい。

(抜粋ここまで)

 

いかがでしたでしょうか。

この「宿泊学習だより」は、現地より引率の職員が当日夜に配信している在校生向けのページです。

在校生の方は、本校TOPページ右上の「在校生・保護者の皆様」のページよりご覧ください。

(事前にお配りしたパスワードが必要です。)

それでは、良い夏休みを…。

  • キーワード検索

  • アーカイブ