2018年12月12日

昨日、今日と気温が一気に下がり、真冬の寒さが到来しました。

今朝は雨が降り、より一層寒く感じました。

夏場には、よく光の庭をお散歩していた亀さんも、ぬくぬく葉っぱの中で冬眠中です。

そんな中、昇降口脇のひょうたん池の花壇に可愛らしいお花を発見。

日本水仙です。

冷たい空気の中、ほんのりと水仙のいいにおいがして、暖かい気持ちになります。

頭が重たいのか、うつむきがちな水仙ですが、冬の寒さにも負けず力強く咲いているお花に元気をもらえますね。

 

今朝は学年集会がありました。

どの学年もみんな真剣に先生のお話を聞いています。

学年集会では、学校生活の中のお約束事を再確認する場所でもあります。

日出学園小学校では、徒歩だけでなく、バスや電車に乗ってくる子がたくさんいます。

公共の乗り物の中での過ごし方、駅やバス停での待ち方、道路の歩き方などを、みんなで確認している学年もありました。

 

また、学校内での移動教室や休み時間、廊下や階段を走ってしまうと、大きな怪我のもとになります。

廊下を歩くときは右側通行、おしゃべりをせず、静かに歩く、基本的なことですが、学年集会では毎回確認をします。

子ども達が安全に、事故なく楽しい毎日を過ごすためにはとても大切なことです。

さあ、冬休みまであと10日ほどです。

落ち着いて生活し、怪我のないように、また体調管理を心がけ、風邪をひかないように、楽しい冬休みを迎えられるようにしたいですね。

 

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ