2019年10月05日

いよいよこの日がやってきました。
日出学園小学校最大のイベント、日出祭の1日目です。

展示会場ではすでに多くの作品が展示されておりますが、本日のメインは学芸会です。

アリーナ1の大きな舞台で、各学年の有志による劇、クラブ発表、各学年の音楽発表が行われました。

そのうちのいくつかを紹介したいと思います。

 

1年生は初めての日出祭。

劇では太鼓を効果的に使った昔話です。

英語の歌も上手に歌えました。

 

2年生の劇はモンスターズインクです。

小さな可愛らしいモンスター達が、だじゃれやギャグで会場を盛り上げてくれました。

 

午前の部の最後を飾るのは3年生の合唱です。

「あなたに会えて」という二部合唱の歌を素敵な歌声とハーモニーでしっとりと歌い上げました。

 

午後の部では吹奏楽クラブやダンスクラブの発表の他、昨年発足した合唱クラブの発表もありました。

部員は4人ですが、観客の皆さんを魅了する歌声を披露してくれました。

 

4年生は劇「西遊記」を役になりきって演じました。

高学年の仲間入りをした4年生ですが、堂々と演技ができました。

 

5年生の劇は「人形館」。

テンポの良い台詞回し、迫真の演技。

次回に続くのか?ハッピーエンドじゃないの?

ミステリアスな終わり方に会場は、ちょっぴり恐怖を味わったのでした。

 

6年生は、英語で「Big Turnip(大きなかぶ)」の劇を披露しました。

ユーモアもあって観客の皆さんも大喜びでした。

 

最後は6年生の音楽発表です。

様々な楽器を使った迫力のある合奏は、さすが6年生。
会場から大きな拍手と歓声が上がりました。
どの学年も日ごろの成果を存分に発揮できました。

きっと今夜は、お家でたくさんほめられていることでしょう。

  • キーワード検索

  • アーカイブ