2019年10月08日

日出祭が終わり、子どもたちはそれぞれに思い出が残りました。

低学年は絵を描き、高学年は作文で思いを表現します。

本日は、1年生の生活科で行われた授業の様子を紹介します。

絵のテーマは、『日出祭で自分が活躍した場面』です。

どの子どもたちも、劇や、音楽、はじめの言葉等、舞台に上がっています。

自分の活躍した場面を、頭の中に想像しながらクレパスで画用紙に描いていきます。

薄い色から濃い色に、どんどん塗り進めていきます。

子どもたちは、どんな事を考えているのでしょうか?

低学年の1年生なりに、気持ちを表そうと一生懸命、画用紙に向かっています。

完成したら、1年生の廊下に掲示したいと思います。

ぜひ、学校にいらしたときには、ご覧ください。

 

そして、日出祭にご協力いただきまして、ありがとうございました。

  • キーワード検索

  • アーカイブ