2021年09月10日

みなさんは「書道」の授業と聞くとどんなイメージがありますか?

硯と筆で半紙に書く「毛筆」をイメージされる方が多いと思いますが、日出学園小学校では「硬筆」も書道室で行っています。

机の上は、筆箱と教科書だけです。話し声は聞こえません。

現在、緊急事態宣言下に伴い、ZOOMでも参加している児童がいます。

先生の前の椅子にタブレットをおいて黒板を見られるようにしています。

気をつけるポイントを見て、集中して取り組んでいました。

これからも、感染症対策と両立しながら、授業を展開していきます。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ