2019年07月17日

本日は、1年生の生活科の授業の様子をご紹介します。

子どもたちが大切に育てているアサガオを使って、今日は色水をつくります。

みんな真剣に作業に取り組み、みるみるうちに色水が出来上がってきました。

隣のお友達とは色が少し違ったり、

水を入れすぎると薄くなってしまったり…。

なかなか水の量の加減が難しいようです。

各々自分の作りたい色になるように試行錯誤しながら、頑張っています。

色水が完成したら、実際に紙に色をのせてみます。

薄くなりすぎてしまった子は、他のお友達が作った色水を貸してもらいました。

「みてー!先生の顔書いたよ!」

みんなお気に入りの1枚が出来上がりました!

 

自分たちで大切にお世話をしてきたアサガオで、楽しく色付けをすることができました。

夏休みも引き続き、アサガオを大切に育てていきましょう。

  • キーワード検索

  • アーカイブ