2020年01月10日

本日から普通授業が開始されました。

2020年、今年はいよいよオリンピックイヤーです。

 

低学年体育では、オリンピックの話を児童にすることで、オリンピックを意識づけています。

3学期は体を温めることができる縄跳びや持久走、タグ鬼ごっこを行っていきます。

持久走では、オリンピック目玉種目「マラソン」の選手がどのぐらいのスピードで走り続けているか体験させたり、ただ走るだけでなく、音楽に合わせて走るペースを一定する練習をしたりして少しずつ走力・持久力をつけていきます。

2年持久走 音楽に合わせて楽しく走ります。

 

6時間目は、3学期初めてのクラブ活動がありました。

美術工作クラブでは、説明用のボードに五輪のマークを作成していました。

 

クラブの中にはオリンピック種目になっているスポーツもあります。

オリンピックを意識して活動に取り組む児童もいるのではないでしょうか?

本日は、天気が良く暖かかったため、屋外で活動するクラブも額から汗を流して活動していました。

 

サッカー

ソフトボール

テニス

ラクロス

バスケットボール

剣道

 

卓球

バドミントン

 

年明けということで家庭科クラブ、剣道クラブがコラボして鏡開きも行われていました。

 

オリンピックまであと6か月、オリンピックの盛り上がりに負けないよう、子どもたちが体をたくさん動かして、寒さに負けない体づくりができるよう取り組んでまいります。

  • キーワード検索

  • アーカイブ