2016年11月24日

eizou1
本日行われた「いちかわイイネ!映像コンクール」授賞式において、
本校生徒の作品が準グランプリ(教育長賞)を受賞致しました。
高2情報科では毎年メディアリテラシー教育の集大成として、
3学期に「映像制作実習」を行っています。
(詳細は映像制作実習をご参照ください)
今回受賞したのはグループ名「ひよかっぱふれんず」の「言葉という宝物」で、
制作者は現在高3の岡田さん(監督)、椎名くん、澁谷くん、水元くん、森田さん、渡部さんです。
学年最優秀賞として生徒だけでなく学内の先生方からも評価の高かった作品でした。
eizou2

本校を舞台とした作品で、1人の転校生がクラスに来るところから本作品はスタートします。
今後学園Webページ、学園Youtube等へのアップロードも予定しておりますので、
その際には是非ご覧ください。
また、11/24(木) 17:40からJ:COM市川で授賞式の様子が、
来年1/1から1/7の間で受賞作品の放送が予定されております(決定次第、こちらもまた告知致します)。
本コンクールでは、
・作品の企画性(取り上げた主題や着想が独創的であるか)、
・構成(作者の制作意図やねらいが効果的に構成されているか)、
・表現力(撮影・録音などが効果的に行われているか)
の3観点で作品評価が行われ、これはまさに情報科で求めている作品制作目標と合致しています。
今年度の高2情報科では早速製作の準備が始まっております。
先輩の取り組みを参考に更なる良い作品を作っていくことができればと思っております。

ファイル_000 (1)

11/24 18:16追記
●市川市Webページにて受賞リストが公開されました。
映像コンクール公式Web
いちかわイイネ!映像コンクール公式Webサイト

●Youtubeに動画をアップロードしました。

11/26 10:18追記
●J:COM市川から特別番組の放映時間について発表がありました。
特別番組『いちかわイイネ!映像コンクール』
2017年1月1日 午後6時~6時55分
1月2・3・5・6日 午後7時~7時55分
1月7日 午前11時~11時55分
※J:COMチャンネル市川エリアでのみ放送

是非ご覧ください。

  • キーワード検索

  • アーカイブ