tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2022年11月24日

年中さんは、友だちとの遊びが盛り上がるようになってきました。

いつもテントの下でごっこ遊びをしていた男の子たちに、今日は日なたに引っ越すよう促したところ、築山のふもとの土管のところに引っ越しました。

これがとてもよかった、

築山を使って遊ぶのも楽しいし、土管も出入りしておうちにできるし、みんなの目に入るからいつもはいない他の子も参加していました。

こうしよう、ああしよう、こうならどう? ああならどうする?と会話があったり、想像力を働かせたりします。

ごっこ遊びは体ではなく「頭」を使う遊びです。

幼稚園のうちに想像力を働かせて頭を使い、楽しいごっこ遊びを経験しておいてもらいたいなと思います。

ちなみに、この女の子たちも登り棒をしながらおうちごっこをしていました。

なかなか帰ってきてくれない友だちを呼んでいます。「おとうさーん!」

 

年少さんは、落ち葉拾いをしていました。

 

自然物の遊びも幼稚園ならではのものがありますので楽しんでほしいです。

 

年長さんもいろいろな遊びをしていました。

今日は竹馬もよくやっていました。

友だち同士で教え合う姿も・・・

みんなだいぶ上手になってきたので、そろそろ補助なしの竹馬も作りましょうか。

 

うめ組さんの「がらがらどん」の劇も始まりそうです。自分たちで準備していました。

でも、今日は「しばらくお待ちください」「ちょっとお待ちください」という時間が長くて、結局、手作りマイクでおしゃべりするトークショーになっていました。

マイクでのおしゃべりが憧れのようです。

いつものように鬼ごっこもしていたし、中当てなども自分たちで始めようとしていました。たくさんの遊びのアイデアが沸いてくるので、友だちとの調整力みたいなものが大事になってきます。

 

帰る前の年少さんは、みんなで簡単なルールのあるゲーム、ボール回しをしていました。

パネルシアターのようなものも見ていました。

お歌を覚えて一緒に歌えるようになるかな。

 

年長さんもいろいろな歌を歌っています。

今日も「そうだったらいいのにな」の難しいリズムに挑戦、

 

卒園式の歌もそろそろ始めています。昨年在園児の立場で歌ったので、少し覚えていてくれるようです。

 

年中もも組さんは帰る前に人形劇を楽しんでいました。

お客さんも上手に見てくれていました。

 

指や手を動かすのは大変です。でも手先もだいぶ器用になってきています。

人形のかわいい動きを、いろいろ楽しめるといいですね。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ