tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2017年10月05日

秋らしい陽気になりました。

年長さんの穴掘りも清々しく、深く深く進みました。

今朝はちょっと冷えて、一日中、長袖で過ごすのかなあと思っていたら、

なんと午前中から、年中さんから「せんせい、はだしになっていい?」と聞かれ、

子どもって元気で熱いのだなあと感心・・・お昼に暖かくなったらね、

と答えました。

おいしい手作りお弁当をいただいた後はみんなさらに元気です。

本園の園庭は、芝生のエリア以外はほぼ全面砂地です。

海辺の砂浜のように、はだしで走り回ることができます。

そうか、砂は今頃がちょうどよい温度なのかもしれません。

気持ちよさそうに走り回っていました。

いつもは靴を履いて遊んでいますので、積極的に「はだし保育」をしているのではありません。

でも、はだしになって「気持ちいいなあ!」と感じることは大切だと思います。

足裏のサラサラした感じ、足指の間の砂がムズムズする感じ、

日なたの砂の温かさ、日陰の砂の冷たさ・・・

自分で直接感じることで、感覚が豊かになっていくと思います。

また、友だちと共有することも楽しい体験です。

 

日出祭の作品展の準備もいろいろしていますが、まだお見せできなくて残念です。

廊下にも何か置いてありますね。ピンクのカーテンの中は・・・当日のお楽しみ。

  • キーワード検索

  • アーカイブ