tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2019年02月12日

今週は、ひので劇場を前にして、先生たちも気持ちが入ってきます。

子どもたちも、年中年長はよくわかっていて「ひので劇場楽しみーーー!!」と言っていますね。

お家の方に幼稚園に来ていただくのがそもそも嬉しく、また自分のやることを見ていただくのがとても楽しみなようです。

年中さんは午前中にホールで練習していましたが、ウキウキ、ノリノリな様子。

自分の出番じゃなくても、落ち着いて応援していました。

みんな好きな役をがんばっています。やる気いっぱいな年中さんでした。

 

年長さんも、通してできるようになっています。最初のこれは何かしら。

ご家庭用のプログラムは明日持ち帰る予定です。それで流れが分かるかな?

元気ななわとびグループ、

パーランクという小太鼓のグループ、

下の写真は「劇」グループなのですが、衣装も小道具もないとちょっと分かりませんね。

でも、しっかり台詞を言ったり、役になって動いたりしている場面もありました。

ダンスのグループ、

本番の前にだいぶお見せしてしまって申し訳ないのですが、衣装などを付けるとまた違ってきますので・・・。

どの学年も、練習ではのびのび楽しく、大きく表現できていても、本番はなかなかうまくはいきません。

でも、今は、友だち同士、ガッハッハと笑いながら、練習で心から楽しむのもひので劇場のうちだなと思います。失敗したり、うまく行ったり、友だちとの練習が楽しい、というのが何よりです。

 

ほっとひと息、今日はお弁当。

 

年少さんも、ホールでひので劇場の練習をしていました。

練習だとか、本番だとか、そんなにわかってはいないかもしれないですけど。

 

寒かったですが、園庭でも元気に遊びました。

今年度もあと少しです。1日1日がとても大事なので、みんな、ぜひ元気で登園してほしいなと思います。先生たちも体調に気を付けてがんばります。

 

この写真は、2月9日(土)の園庭です。

雪遊びができなかったので残念!

  • キーワード検索

  • アーカイブ