tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2022年04月22日

今日は午前中は写真が撮れなかったので、年少さんが写っていません。すみません。

お昼すぎの園庭です。

天気予報通り暑くなりました。走っている子には「マスク取ってね」と声をかけたくらいです。

 

みんなが夢中になっていたのは、虫とり、

ニシキギという木にテントウムシが何匹も飛んできていたらしいです。

手で捕まえて、容器に入れ、じっと見ていました。

黒いテントウムシや赤いテントウムシがいます。背中の星もそれぞれ違います。不思議です。

 

こちらも虫探し。同じニシキギだと思うのですが、こちらではテントウムシはたくさんは見つからなかったようです。どうしてかな?

「こっちにはいないの」

それに気付いたことが大事ですね。

年長は、虫とり網も持っていました。今年、まだ新しいものは買っていないので、本数が少なく、すぐに取り合いになっていました。

物の取り合いでもめるのはよい勉強ですが、年長ならどうしたらよいかみんなで考えていきたいです。

今日は「交代するとか、仲良く使うとか、できないの?」と私の方で解決策を提案してしまいました。本当は、先回りはよくないです。

今日は学年を超えて、虫に興味のある子たちが一緒に活動していました。

テントウムシがどんどん飛んでくるって、珍しいですね。

 

他にも、それぞれが好きな遊びを見つけて遊びました。

子どもたちを見ていると、4月はまだ試運転で、昨年度の遊びを繰り返して遊んだり、友だちも昨年度に仲が良かった子を探したり、などの姿があります。

また、新しい遊具をいろいろ試して使ってみる姿もありますね。

子どもなりに緊張感のある毎日なのではないかと思います。

週末はどうぞゆっくり休養してください。

明日は一般の未就園児親子対象の園庭開放です。

みんな帽子かぶってきてくれるかな。

  • キーワード検索

  • アーカイブ