tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2021年07月19日

新入園児にとって、初めての1学期が終わりに近づきました。

今日は、みんなで大そうじをしました。

自分のロッカーを拭いたり、みんなで窓を拭いたり。

よくやっていますね、

形だけでもかまわないのです。

みんなでキレイにしたね、というところが大事です。

毎日のように遊んだ道具(バケツとシャベル)もキレイに拭きましょう。

リトルハウスもふきふき、

クルマもふきふき、

飛行機ジムもふきふき、楽しくて遊びになっていますね。

こうなると雑巾はもう危ないので、「もういいよ」

「遊ぶ人は、もう雑巾預かるよ、」と言うと、何人か「もうあそぶー」と雑巾を返してきました。

たくさん拭いてくれて、ありがとう、助かりました。

大そうじや終業式(始業式も)というのは、生活の中での大切な区切りを示すものだと思います。成長を感じる機会、心の成長の機会ですね。

今日はよくがんばりました。

 

年中さんは、大そうじをしている場面はあまり分からなかったけど・・・

水遊びの中で、道具を洗っていたのかな???

 

年長さんは、手分けしてあちこちキレイにしていました。

これは、自分たちで色を付けた帽子を見せてくれているところ。

帽子を取ると、今日は本当に暑いよね、

ビールケースや道具を洗ってくれていました。

 

ビールケースは倉庫の前で乾かしていました。

暑い中、運んでくれてありがとう、

 

年長さんは、皆でトーチリレーごっこをしていました。

オリンピックの開幕がもうすぐですね。

住んでいるところで開催するオリンピックは、人生に一度経験するかしないか、だと思うのですが、今回は実際にいろいろな行事や姿を目にして実感することができず、本当に残念です。

オリンピックは、本来子どもたちのためにもとても大事なものだと思います。何かあたたかいものが心に残るとよいのですが。

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ