tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2021年03月09日

いよいよ学年末ですね。今日は年中さんが年少さんにいろいろなことを教えてくれました。

保育室を案内してくれて、道具箱の中身を見せてくれて、自由画帳の中身も見せてくれていますね。

グループに分けて、また、ペアやトリオ?も決めて活動しました。

年中はなかなか頑張っていましたし、年少も神妙に聞いていました。

新学期に今回のことを覚えているかどうかはわかりませんが、年少から年中になる一歩は、子どもにとってはとても大きいものなので、少し心がまえができるとよいと思います。

 

さて、のんびり遊べる日もあと少しです。

今日は年少さんと年中さんが一緒に遊んでいる姿がよく見られました。

一緒の活動がきっかけになったようですね。

リトルハウスの年中さんたち、最初は年少さんと一緒に遊んでいたそうです。

「年少さん、いなくなっちゃった」

ああ、そうね、年少さんはいなくなっちゃうわね。

一緒に遊んでくれてありがとう。

 

年長さんは、ドッジボールの試合をしていました。

小学校でも、すぐにできるかな。

登り棒でのアスレチック、とても楽しいようです。

 

同じクラスの友だち同士で遊ぶのもあと少しですね。

 

年少さんは、今日は電車が大人気で、駅には大勢お客さんが待っていました。

駅でじーっと待っています。えらいですね。

 

 

年長さんは、自分たちでドッジボールを始め、登り棒のところでもアスレチックを作り、入れ代わり立ち代わり遊んでいました。

 

 

 

年長さん、英語遊びは最終回でした。

大きなかぶ、の話を英語で楽しんでいました。

いろいろ理解できるようになっていますね。

  • キーワード検索

  • アーカイブ