tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2019年02月05日

年長さんは、ひので劇場の練習も順調に進み、自分のパートを練習したり準備したりしますが、お友だちのパートも見たり、真似したり、盛り上げて参加したりする段階に入りました。

今日もダンスチームをみんなで応援したり、

パーランクの時に手拍子を打って盛り上げたり、

なわとびのトレーニングにも参加していました。

なわとびのグループは「真剣な」練習風景でした・・・みんな成長しています!

自分のことももちろん楽しい、そして、お友だちのことも興味をもって楽しく見る、声に出して応援する・・・一体感をもって活動できるといいなと思います。

年中さんも練習などしていましたが、今日はタイミングが合わなくて写真が撮れませんでした。

「赤ずきん」グループだけは、昨日写真が撮れなかったので、撮りに行きました。

ひとつ、見本の赤いフードができたようです。

かぶっていない4人が「私たちも早くかぶりたいなー」という顔でした。

これ、見本だからね。まだ個人のものじゃないからね。

赤ずきんちゃんたちの動きやせりふも確認していました。

やる気いっぱい、全体練習がすぐにあっても大丈夫!

 

外は寒かったですが、子どもたちは元気に遊んでいました。

狭いところで上手に遊んでいた子たちもいました。

どろのおだんご、よくできています。

もも組さんが集まっていたのは、

鬼を決めているのでした。あら、お靴が似ていますね!?

ボールを蹴って遊ぶ子もいました。

みんなでジャングルジムにも登っていました。

 

年少さんも園庭で遊びました。

築山のところから、元気にかけっこをしたり、

好きなところでお砂遊びをしたり、

先生たちとおすもうしたり、かけっこしたり、のんびり遊びました。

 

さて、年長の保育室の前の水道のところに、おもちゃのたまごがあります。

水に漬けると、何か変化があるのですって。それで、水に漬けてあるのです。今日、ちょっと何かが見えてきていました。

オーストラリアの保育園からから送られてきたプレゼントなのです。

何が出てくるか楽しみにしています。

  • キーワード検索

  • アーカイブ