tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2022年05月16日

今週は眼科検診があります。年長は、その前に視力を計っておきます。

今日は小学校の保健室から養護の先生が来て測ってくれました。

補助の大人もいましたが、自分でやるとこんな感じ・・・

黒い大きなスプーンのようなものは使わず、使い捨てのガーゼで自分で目をさえぎっています。

順番を待っている子どもたち、

子どもの視力検査では、細かい視力は測ることが難しく(見えていないのか、指示が通らないのか判別が難しい時があるので)、結果はA、B、Cなどのだいたいのものです。

眼科の先生は、視力検査と眼科の検診とを総合的に勘案して、受診が必要かどうか判断してくださいます。

 

今日は1日中雨でしたので室内で過ごしました。

年中さんがポンポンを作っていました。

もも組さんでは粘土も始まりました。

自分たちでテーブルシートや粘土板を用意して、

初めての粘土、力が要ります!

ぎゅ、ぎゅっと力を入れていました。

うめ組さんも、

 

こねこね、ぎゅ、ぎゅ、と楽しみました。

また今度やりましょう。粘土は個人持ちにしています。

 

年長さんの室内遊び、

先週土曜に、モンシロチョウのサナギが成虫になりました。

今日は、年長さんは3分の1がお休みでした。

自粛の方や、用事、鼻水の方が数名。

 

年少さんは、ホールで先生たちと楽しいゲームをしていました。

担任の先生がオオカミのお面をかぶっています。

「食べちゃうぞー」というと、お家(マット)から出て逃げ、次のお家へ行きます。

追いかけてもらうと大喜びする子が多い中、オオカミのお面を見ると顔色を変えて逃げる子もいます。

 

年長さんは、みんなでモンシロチョウの観察を・・・今日は冷たい雨で、モンシロチョウはまだ幼稚園に泊まりたいようだったので、放すのはまたの機会にしました。

 

年少さんの午後の遊び、みんな大きなちょうちょうを持っていました。

先生たちと一緒に作って自分の好きな模様を付けたようです。

「かわいいね」と言うと、私の手やお腹、お尻にも、ちょうちょうがとまってくれました。

みんな自分のちょうちょうがお気に入りです。

よい天気の日に、幼稚園の園庭で本物のちょうちょうもたくさん見てほしいな。

  • キーワード検索

  • アーカイブ