tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索
tel
お問い合わせ・資料請求
交通アクセス
検索

2018年02月13日

園児たちは3連休明けです。

玄関で朝の挨拶をしていると、

「ひさしぶりのようちえーん!」

と、言う年長の女児がいました。

3日も空くと「久しぶり」なのですね。

今週も楽しく遊びましょう!

 

今日はおひさまが出ると暖かく、

体もよく動くようです。これは年長さんのドッジボール。

人数は少ないですけど、力いっぱい投げて、

力いっぱい動いていました。すばやい、いい動きです。

 

先週はお天気のよい日には園庭がけむっていたので、

今朝は用務の方が水撒きをしてくださいました。

すると、年中の女児たちはさっそくお団子作り。

ちょっと前は、砂が冷たくて冷たくて、

湿っていたらなおさら冷えて、

お団子などはできませんでしたが、

今日は大きなお団子をいくつも作っていました。

素手で砂遊びをするくらい暖かいし、

成長して手も大きくなって?大きなお団子がたくさんできたのですね。

園庭では、その日の状態によって砂の感触も違うし、

遊べることも違ってきますが、

幼稚園2年目の年中さんは、砂をちょっと見て、

「あ、おだんごによさそうだな」

と分かるようです。

このような体験から学んだり体得したりしたことを基本として、

小学校以上の、抽象概念による学びを積み上げていけたらと思います。

 

本日は、池には薄い氷が張っていたのですが、

氷がとけた後には、

お腹ペコペコの金魚たちが元気に泳いでいました。

金魚には春がもうすぐということがよく分かるようです。

食欲いっぱい、餌をパクパク食べていました。

  • キーワード検索

  • アーカイブ