2021年10月21日

一年生の生活科では、「ちいさないきもの」の学習で、各クラス生き物を飼って育てています。

 

今日の『ひのトピ!』では、”ウーパールーパー”を飼っているクラスを紹介します。

毎日、子ども達が「おはよう!」「また明日ね!」とウーパールーパーにも挨拶をしています。

生き物係が水槽のお掃除を週一回、班ごとに餌やり当番を決めて、お世話をしています。

餌をモグモグ食べる姿が愛らしく、自分たちがあげた餌を食べる様子を見ると、とっても嬉しそうにしています。

 

 色は黒色です。近くへ寄るとじっとこちらを見ます。大きさは15センチぐらいです。

 

「食べてくれるかな~?」「食べる時にエラがゆらゆら揺れているよ。」

 

ウーパールーパーが食べやすい位置に落とせるように頑張っています。本日餌をあげた児童が、「この日を楽しみにしていたんだ!!」と目を輝かせながら、餌をあげていました。この学習をきっかけに、生き物に愛情を注ぐ心も育まれる様子が見られました。引き続きクラスで協力して、お世話を続けていきます。

  • キーワード検索

  • アーカイブ