2021年10月18日

10月も半ばが過ぎ、吹く風がこれから来る秋冬の訪れを告げているようです。

 

さて、新型コロナウイルスの感染者数状況は右肩下がりとなってきていますが、油断は許されない状況です。

少しずつですが、学校での生活も日常を取り戻しつつあります。

 

そして、子ども達にとっては待ちに待ったビッグイベント!

11月5・6日には4~6年生の3学年で宿泊学習を実施します。

 

    

【5年 自然教室のしおり 表紙&裏表紙】

 

各学年で食事のメニューを配ったり、保護者向け説明会を実施して自然教室に向けて少しずつ動き出しています。

 

【4年生 自然教室保護者説明会】

 

【6年生 食事メニュー配布】

 

1年半越しの宿泊行事という事もあり、子ども達の気持ちも高ぶっています。

しかし、場面によっては大勢が一堂に会することもある自然教室。

今一度、新型コロナウイルスに対する危機意識を子ども達、そして、我々大人も再確認する必要があると感じています。

 

食事前の手洗いやアルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保・咳エチケットは、もちろんのこと。

黙食や黙浴の徹底を心がけること。

そして、何よりも感染や濃厚接触の疑いがある人・友達への誹謗中傷をしないこと。

 

参加する人には、その行事を楽しむ気持ちを大切にすること。

そして、その行事を良きものにするための責任があります。

 

皆で支え合い、実りある自然教室にしてほしいと心より願っています。

 

 

 

 

  • キーワード検索

  • アーカイブ