2021年10月15日

10月に入り、気持ちの良い秋晴れが続く季節となりました。

日出学園小学校では毎年「花の環運動」に応募しています。

それは、全国の小学校のうち選ばれた300校のみに、無償で花の苗が300株寄贈される活動です。

なんと、日出学園小学校が25年ぶりに当選しました。

 

先日当選した苗が学校に届き、今日は子どもたちと先生が協力して花壇に苗を植えました。

 

まずは花壇をスコップで耕します。

みんなで協力し合い、土を掘り返していきます。

そして、苗を植えるための穴を掘ります。

 

次に、先生から植え方を教わり、子どもたちは1株ずつ苗をもらいます。

どのように苗を植えればよいのか、子どもたちは興味津々です。

 

最後に、土に掘った穴に苗を植え、根に土をかぶせます。

苗が折れないよう、優しく持って植えています。

 

子どもたちの頑張りによって、花壇にたくさんの苗が植えられました。

苗が成長して花が満開に咲くのが、今から楽しみですね。

  • キーワード検索

  • アーカイブ