2021年05月25日

もうすぐ運動会。

日出学園小学校の運動会は、毎年、幼稚園と合同で行います。

小学校のグラウンドで行われるので、今日は、2年生が幼稚園児へ招待状を渡しに行きました。

 

幼稚園の園庭に足を踏み入れると、

「飛行機の遊具でよく遊んだんだよ。」

「うわぁ、久しぶりに幼稚園に来たー、楽しかったなー。」

幼稚園を卒園した児童たちは、幼稚園での生活を懐かしそうに思い出している様子でした。

 

全学年の幼稚園児に出迎えてもらい、卒園した児童が司会を務め、元気な挨拶で『うんどう会 がんばろうの会』スタートです。

自分よりも小さな年少、年中、年長の幼稚園児へ、ひとりひとり自分の思いを乗せた言葉を添えて招待状を渡したり、

幼稚園を卒園した児童から幼稚園の先生方に招待状を渡したり。

卒園した児童の立派な姿を見て、幼稚園の先生方も子どもたちの成長を喜んでくれたようです。

 

幼稚園児にゆっくりと分かるように話しかけたり、招待状に書いてあるメッセージを読んであげたりと、お兄さん、お姉さんの顔をしている2年生にたくさん出会うことができました。

 

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1学年毎、開催する今年度の運動会。

お互いの演目を直接見て、応援し合うことはできないけれど、司会の児童より、

「これで、『うんどう会 がんばろうの会』をおわります。みんなー!うんどう会、がんばろうね!!」

と、呼びかけ、幼稚園児も2年生も一緒に「オー!」

心がひとつにまとまった瞬間でした。

 

幼稚園児に対して、「バイバ~イ、うんどう会、がんばってね!」「おうえんしているよ!」などとさよならのあいさつをし、最後まで優しく丁寧に接する2年生と、素敵な招待状をもらい、2年生のことをキラキラした目で見つめる幼稚園児の表情がとても印象的な『うんどう会、がんばろうの会』となりました。

運動会本番まであと少し!

日頃の練習の成果を出し切れるように、演技や競技を見てくれるおうちのかたのためにも、一生懸命練習に励んでいきましょう!

  • キーワード検索

  • アーカイブ