2023年11月30日

学園内の通り道やグラウンドは

いつもきれい掃除されており、

子ども達は落ちているもので怪我することなく安心して過ごすことができます。

そんな中、

「大きな葉っぱ見つけた!」

と、黄色くなったサクラの葉を拾ってきた子がいました。

ずっと緑色だった葉っぱは、

いつの間にかに黄色に変化して落ちはじめました。

休み時間には、屋上で「ここあったかい~」と、

のんびり日向ぼっこをしている子ども達の姿もみられました。

この時期に差し込んでくる日差しと、

すこしひんやりした風は心地よく感じられます。

学園のさまざまなところから冬のおとずれを感じられそうです。

  • キーワード検索

  • アーカイブ