2016年10月13日

先日活動日記でも紹介した高校情報科主催の「第2回日出学園統計グラフコンクール」ですが、
そのうちの優秀な数作品を千葉県統計グラフコンクールに昨年同様応募していました。

その結果、
今年度は浅木裕太朗さん,片桐光進さん,林弓さんの合作『意外と知らない? 爆買いの真実』

パソコン統計グラフの部で千葉県統計協会会長賞を受賞しました!
本作品は、千葉県の代表として第64回全国統計グラフコンクールにも出展されます。
bakugai

又、現時点で以下における展示も予定されていますので機会がありましたら是非ご覧下さい。
・千葉県統計グラフコンクール入賞作品展(12/6~12/12,そごう千葉店)
・統計データ・グラフフェア(10/15,16,新宿駅西口広場)

更に、今年度は以下の9組が佳作を受賞しております。

 

『最近のJK事情』
岡 七菜子さん,杉田菜々子さん,田島奈都美さん
『恋愛成就までの最短の道』
小林 若菜さん,鈴木 夢実さん,早瀬 摩耶さん
『夢を掴め!!文理選択!』
工藤 優華さん,尾吉 夢果さん
『君の料理に恋をする』
森山 優奈さん,岩見有季乃さん,丸岡 美優さん
『長風呂しすぎると…入浴時間の男女比』
荒木 拓己さん,高橋 芳文さん
『どうしてペットを飼っているの?』
大高樹理亜さん,服田みなみさん
『洋楽聴こうよ!~洋楽で世界は変わる~』
田村 天さん
『クッキングアビリティー』
外山 美瑛さん,南谷 史翠さん
『高校生は○○するのに何使う??』
尾崎 正和さん,内田 紘史さん,石黒 遼さん

renai  petto cook

統計グラフコンクールは昭和32年から毎年実施されている大変歴史あるコンクールで、
県全体での応募数は70校830作品にのぼります。
そのうちパソコン統計グラフの部では16の入賞作品が選ばれますが,
うち10作品が日出学園の高校2年生から選ばれました。

統計グラフポスターの制作は情報科で扱う内容のほんの一部です。
年間を通じてメディアリテラシーを養うべく、
プレゼンテーション、映像制作、広告制作等様々な内容を扱っています。
その他応募中のコンクールもありますので、本校生徒の今後の活躍にもご期待下さい。

  • キーワード検索

  • アーカイブ