2017年09月14日

日曜日、生徒会長と議長の2名で、
高校生ICT Conference 2017 in 神奈川』に参加してきました。

ICT Conferenceでは毎年スマホやインターネットにまつわるテーマについて、
様々な学校の生徒で集まり、知識や意見を出し合って、
有効な活用方法を提案していく総合会議です。
最終的には代表となったチームの意見が内閣府、総務省などの政府に提言されます。

今年のテーマは「高校生が考える心豊かな生活 ~ICT × (家族・学校・地域)~」。
抽象度が高く、なかなかに難しいテーマでした。

グループ内で議論を重ね、

最終的に全員の前でプレゼンテーションを行います。

「豊か」という言葉からは満ち足りることをイメージしますが、
「心豊かな生活」の捉え方として「心に余裕のある生活」が多くあがりました。
他にも「知りたいという欲求が本当に知りたい情報を遠ざけている」等、
発表会の場面では情報科の教員としてもつい唸ってしまう鋭い意見が数多く出てきました。
本校生徒も各グループで代表を務め、
多くの気づきを得ることができたようです。
ICT「で」教えるではなく、ICT「を」教えるを打ち出している日出学園らしいICT環境を今後も構築できればと思います。

  • キーワード検索

  • アーカイブ