ひのトピ!BLOG

2学期終業式

今日は2学期終業式。

今朝は一段と寒さが厳しく感じられましたが、
子どもたちは元気いっぱいに登校してきました。
アリーナ2での終業式。
最初に校長先生のお話です。

今年を振り返りました。

学習面、生活面、友だちのことなど、うまくできたことも自分一人の力だけではなく周りの人の支えあってのものです。

失敗したことは誰かのせいではなく、自分の何かが足りなかったんだろうと常に謙虚な気持ちを持つことの大切さをお話されました。

そして、2学期の反省は3学期に繋げるためのもの、心の大掃除もして、さっぱりとした気持ちで新年を迎えましょう。

続いて児童部長、平松先生のお話です。
冬休みの過ごした方とともに、冬に起こりやすい車の事故についての注意がありました。

師走はこの漢字の通り、皆が焦って行動することが多くなりますね。

道路でもそう。「右側を歩く」、「横断歩道を渡る」、「横断する前、横断中も右左をよく見る」この3つを忘れずに気をつけましょう。

最後に、皆で大きな声で学園歌を歌い、終業式を終えました。
そして、各クラスへ戻って、さあ、お待ちかねの通知表です。
1学期と比べてどうだったかな。
良いところ、直さなければいけないところ、いろいろあると思います。
好きな教科はお勉強していても苦にならない。でも、苦手な教科は、、、。
苦手な教科も、「がんばろ!」って、心に決めて取り組んでみてください。

時間をかけて、少しずつ集中して取り組んでいけば、必ずできるようになります。
先生もそうでしたよ!
そして、出来る教科と出来ない教科の差を縮めることが大切なのです。

苦手意識をなくして、何でもできる自信をつけましょう。

日出っ子ならできる!

そして、おうちの方と通知表をみながら、一年を振り返ってみてくださいね。

いよいよ2023年が終わります。
今年もたくさんの応援をありがとうございました。
今年は、すべての行事がコロナ禍前に戻って行えました。

これもひとえに、保護者の皆様のご理解、ご協力があったからこそです。

感謝申し上げます。
そして、何よりもすべての行事に全力で頑張ってくれた児童会、委員会、各係、そして、すべての日出っ子!。

心から拍手を送ります。ありがとう。
6年生、がんばってね!
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。